採用情報

専門学校、大学院の学費を50%、上限10万円補助します!税理士資格の取得を全力で応援!
※但し諸条件あり 詳しくはご相談ください。

募集中の職種

新卒・正社員

税務・会計を中心に一生使える企業経営を支える「スキル」が身に付きます!

 

中途・正社員

税理士事務所業界経験者、又は銀行・信用金庫からの異業種も大歓迎!

 

パート・アルバイト

未経験者歓迎!勉強をしながら実務経験を積みたい方、子育て中の方も大歓迎。

 

税務署OBスタッフ
(パート)

経験者・資格保有者!キャリアを活かし、自由度の高いシフト勤務!

在宅スタッフ

ご自宅で空いた時間にできるお仕事。ご自宅で、会計データの入力です

 

インターンシップ

税理士業務に興味がある大学生・専門学校生の方大歓迎!税理士事務所を肌で感じてみませんか?

 

経験者大歓迎!未経験者は育てます。在籍スタッフの80%が未経験からプロフェッショナルに成長しています。仕事にワクワクして、税務・会計を中心に経営者を本気で応援して、自分も一緒に成長できる場所です。
「税務・会計を通じて中小企業の経営支援をしたい」「事務所の成長とともに、自分自身も成長したい」日々真剣勝負で中小企業のお客様のために本気で仕事に取り組みたい、と考える方でしたら、大きなやりがいを手に入れられます。

子どもに、友人に、誇れる仕事

税理士の仕事はAIに取って替わられる、そんな話題も目にする昨今です。
おそらくそれは、現実のものとなるでしょう。

しかし私たちは悲観する必要を感じません。
なぜかというと、新しい技術はいつも私たちの「本気」を、手助けしてくれるものだからです。

古今東西、日本の地でも海を越えた地でも遥か昔から形は違えど、商売があり、税金があり、経営者が血眼になりながら切磋琢磨し、時代を超えてきました。

経営者とは普遍的な存在です。
その時代の潮流に求められ、形を変えていきますが、どの時代でも経営者は熱気の塊です。
その側で私たちも全力で仕事をさせて頂く、毎日が刺激と魅力で満ちています。

まだパソコンやインターネットが普及していない時代、税務署に提出する申告書の作成は手書きが主流でした。
誤りなく、漏れなく、大量の申告書をかきあげる事は匠の職人技とも呼べるものでした。
税理士事務所の存在意義もその点にあったといえます。

現代では、会計ソフトやE-taxの導入が進み、正しく税額を計算し、正しく申告書をかきあげるだけで、食べていけるなんてことはあり得ません。
昔の名残がのこる税理士事務所はAIに淘汰されていく可能性もあるでしょう。

税理士事務所に限らず、組織は人間力からつくりあげられています。

経営理念・ビジョンやミッションを持って実現していく。
一人では無しえない仕事をチームでこなしていく。
成長を続けるお客さまと、成長を続ける組織の中で、仲間と互いの成長に責任を持ちながら仕事をする。

新しい技術やサービスが次々と生み出されますが、それらが私たちの仕事を脅かすものでは決してないと考えます。

あたらしい仕事のしかたとして取り入れたり、利用したり、いわば共存するものです!
すべてに全力、人間力を押し出して ビジョン税理士法人での仕事に誇りを持って頂ける事務所を目指しています。

経営数字を活用して会社の未来を切り開く!

私たちは、会計税務のプロフェッショナル集団であり、決算申告を行い数字を活用して「会計を経営に活かす!」ことでお客様の経営をサポートします。

私たちは、専門家としての高度な知識とコミュニケーション能力を磨くために、日々謙虚に学ぶ姿勢が求められます。
お客様である社長から感謝され、喜ばれることが、私たちの仕事の遣り甲斐となりスタッフ全員が着実に成長へと繋がっています。

入社したメンバーからは
「最初は決算をどのようにやるのか分からず不安でしたが、先輩からサポートしてもらいながら出来るようになりました。
20代から社長とお会いして話しができる仕事は、とても刺激的です。一つ一つ成長が実感できるので、やりがいを感じます!」
という声も!

さらに、鈴木式月次決算書を活用して社長との打合せでは、

「どこに手を打てば利益が出るのか?」
「あとどれくらい売上を頑張ればいいのか?」
「手元に現預金がいくらあれば大丈夫か?」
「必要となる手元の現預金を獲得するためには何をすべきか?」
「10年後の明るい会社の未来のために、何をすべきか?」

などを社長と一緒に考えながら、私たちは客様の成長発展のために、熱意を持ってサポートしています。

採用の流れ

1. メール・電話でご応募

Webサイトから応募される方々に対しては、通年で応募を受け付けております。

soudan1
2. 書類審査

「履歴書」と「職務経歴書」を事前にご郵送下さい。 

image
3. 一次面接

所長と従業員が面接官となり面談致します
(30分程度)。

image
4. 適性検査

70分ほどかかります。
 

image
5. 二次面接

所長と従業員が面接官となり面談致します。
(30分程度)

image
3. 採用・不採用の連絡

1週間以内に連絡いたします。
※不採用の場合は「履歴書」を返却致します。

image