0120-998-707 無料面談申込み

ご相談から相続税申告までの流れ

当事務所の無料相談から相続税申告完了までの流れは、以下の通りです。

【STEP1】お問い合わせ

【STEP1】お問い合わせ
問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせください。

【STEP2】無料相談

【STEP2】無料相談
弊社事務所で無料相談を実施させていただきます。
相続についてのご質問をお聞きし、概算相続税や今後のスケジュールなどお話させていただきます。

【STEP3】資料収集

【STEP3】資料収集
相続税の申告に必要な書類の一覧をお渡しします。
必要か分からない書類など、一緒に確認していきます。

【STEP4】中間報告

【STEP4】中間報告
お預かりした資料を基に、相続税を計算してご報告させていただきます。

【STEP5】申告内容の報告・押印

【STEP5】申告内容の報告・押印
相続人の皆様に申告書の内容などを分かりやすくご説明させていただきます。
ご了承いただいて、申告書の押印をいただきます。

【STEP6】申告書の提出・相続税の納税

【STEP6】申告書の提出・相続税の納税
申告書を税務署に提出します。
相続人の皆様に納付書をお渡しして、納付をしていただきます。
なお、事前にメールやお電話でご相談内容をお知らせ頂くと、スムーズにお悩み解決のお手伝いができます。

「相続税の申告」とひとことで言っても、家族構成や財産の内容によって検討すべきこともさまざまです。
よって検討すべきこともさまざまです。
また、大切な方のご意志に加えて、ご家族様の将来をもしっかりと見据えながら考えていくことが肝要となります。
まずは、お客様の不安や疑問をじっくりとお聞かせください。
ひとつひとつ解決していきましょう。ご家族様に寄り添った最良の相続をサポートさせていただきます。

低価格&高品質
じっくり無料面談75分!

相続税申告に関する無料相談の
ご予約・お気軽にお申込み下さい!

0120-998-707 お問い合わせフォーム
※当事務所では相続税申告サービスに特化しています。
相続税発生前の事前対策サービス(無料相談)は
ご提供しておりません。

相続税申告

亡くなった方の残した財産等が相続税の非課税枠を超えていた場合、原則として相続人は、被相続人が死亡したことを知った日の翌日から10か月以内に相続税の申告書の提出及び納税までを行うことになっています。

財産の価格を出す

財産の価格は亡くなった日の時価が基本となります。相続税が課されるかどうか相続財産を評価していくうえで最も難しいのは、相続税特有の方法で評価される土地の評価です。
土地の評価では、専門的な知識が必要になってくることに加えて、大きな節税の可能性があることから、相続税が得意な税理士に依頼することがポイントとなってきます。

様々なお悩みご相談ください

神奈川県相続税サポートセンターでは、国税OBなどの経験豊富なスタッフによる丁寧なカウンセリングにより、お客様のご事情に合わせた最適な遺産分割、納税・節税対策を検討し、スムーズな相続税申告を目指して誠実に対応してまいります。
また、弁護士・司法書士等で構成する湘南士業の会のバックアップ体制を通じて、相続にまつわる様々なお悩みの解決もお手伝いしておりますので、お気軽にご相談ください。

申告スケジュール

3か月以内に済ませること

葬儀を済ませたら、まず戸籍謄本を集めて相続人を確定させ、財産と債務の概要を把握します。借金が多い場合など、相続放棄(または限定承認)をする場合は、3か月以内にその旨を亡くなった方の住民票の届出のある場所を管轄する家庭裁判所に申述しなくてはなりません。

4か月以内に済ませること

納税者が亡くなった場合、その年の1月1日から亡くなった日までの所得金額と税額を計算して、4か月以内に確定申告と納税を済ませます。これを「準確定申告」といい、相続人が申告義務を負います。
青色申告者が亡くなってその事業を継承した相続人は「青色申告の承認申請書」も忘れずに提出しましょう。

申告・納税まで

財産に関する資料が集まったら、実際に相続税評価額を計算していきます。 相続税では、例え遺産総額が同じだったとしても、配偶者の税額軽減やその他特例の利用・遺産分割の状況などにより税額が大きく変わりますので、シミュレーションを重ねて慎重に検討していきます。
納税額が確定したら納税資金の計画を練り、10か月以内に亡くなった方の最後の住所地を管轄する税務署に申告書を提出し、併せて納税も済ませます。
なお、「遺留分減殺請求」は、相続開始の日および自分の遺留分が侵害されていることを知った日から1年、あるいはそれを知らなくても相続開始の日から10年で、時効で消滅するので注意しましょう。

専門家ネットワークを活用し、ワンストップサービスで対応

専門家ネットワークを活用し、ワンストップサービスで対応

相続税申告サポートセンターでは、各分野の専門家と密に連携をとり、お客様の相続問題へのワンストップなサービスを実現させております。

税理士の他に、不動産登記を専門とする司法書士・土地・測量問題のプロフェショナルである土地家屋調査士、並びに相続紛争・遺産分割問題に積極的に取り組む弁護士や行政書士、社会保険関係の煩雑な手続きをサポートする社会保険労務士を含め、専門家7名と「湘南士業の会」という組織を作り活動しております。

各分野の専門家と密な連携を取り、相続税の申告から土地・家屋の登記手続き、遺産分割や遺言書の作成まで、万全の態勢でお客様の相続問題の解決をお手伝いさせていただきます。お客様をサポートすることに喜びを感じる専門家集団ですので、是非ご活用下さい。