いつまでも属人的な仕事をしていれば、その会社は「そこそこ」で成長が止まってしまいます。
組織化することによって、従業員の能力を何倍にも効率的に活用し、
「社員一人当たりが生み出す利益の額をアップさせる」ことが会社を発展させるのです。

「会社を組織化・自走化する」ことを目標とする中小企業が
従業員数10人、30人、50人…と成長段階ごとに直面する課題に対してどういったアプローチをするべきなのか。
国内15支社を構え、海外への事業展開も進めるスポーツコミュニティ株式会社 代表取締役 中村氏が語ります。

申込フォーム

    セミナー名
    氏名必須
    メールアドレス必須
    電話番号
    会社名必須
    ご質問

    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    んな方におすすめ

    • 従業員を増やし、会社を大きく発展させたい。
    • 最近、会社の成長が止まってしまっている気がして不安だ。
    • 会社の中で社長ばかりが忙しい気がする。
    • 会社の方向性を理解し、その一員として取組む社員を育てたい。
    • 従業員が自ら考えて主体的に働くようになって欲しい。

    セミナー概要

    参加料金  :無料
    参加対象者 :経営者、幹部、その他経営に興味のある方
    開催場所  :ビジョン税理士法人

             横浜市戸塚区品濃町549-2三宅ビル3階302号
             JR「東戸塚」駅東口より徒歩3分
    お問合せ先 :ビジョン税理士法人 セミナー担当:入沢
    TEL   :045-820-2626
    主催    :ビジョン税理士法人

    講師紹介

    中村 伸人
    スポーツコミュニティ株式会社 代表取締役

    1974年生まれ、神奈川県出身。
    学生時代は体操競技で全国大会などにも出場。
    大学院修了後、スポーツ専門学校の教員となり、
    学生募集をする広報担当として入社当時200人だった学生数を
    3年間で1200人に増やした経験を持つ。
    2002年、スポーツコミュニティ株式会社設立。
    体操教室で全国展開を続ける。