横浜市戸塚区のビジョン税理士法人(旧鈴木税理士事務所)通信第3号!

スタッフの独り言 鶴崎菜緒

こんにちは。入社一年目の鶴崎菜緒です。

入社当初、「まずは一年、流れをつかみましょう」

そう代表の鈴木に言われてから、七月で早一年経ちました。

何から何まで初めてのことばかり。

 

目まぐるしく過ぎる日々の中で、社会人としてのマナーを身に付けることが大切です。

そして、電話対応等の基礎業務、専門的な知識を要する税理士業務。

この一年でたくさんのことを学びました。

 

悩み、へこたれ、奮い立たせ、時に達成感を感じ、お客様と接し喜びを感じ、また悩み…。

そんな繰り返しですが、代表の鈴木、従業員、家族に支えられて頑張ることが出来ています。

 

一年前、一生の仕事を見つけたい!

という強い想いを胸に転職先を探していました。

そんな時に、この事務所に出会い、ここしかない!

と熱い想いを感じたことを未だに覚えています。

それは私にとって、いつまでも忘れてはいけない想いです。

 

頑張れる場所、成長できる場所、悩み、心折れそうになりながらも踏ん張りたいと思える場所。

そんな「場所」があるということは当たり前じゃない、と私は思います。

 

そんな「場所」に巡り合えたことに日々感謝しながら、自分のすべきことをこなし、日々努力し、「毎日0.1%の成長」をし続けていきたいです。

 

皆様も、悩み、心折れそうになる時もあるかと思います。

そんな時頼る相手は、家族、職場のお仲間、だけでなく、そこにぜひ私たちビジョン税理士法人の従業員も加えて下さい。

お客様から信頼され、喜んで頂けることが、私たちの喜びであり、使命であり、経営理念でもあるのです。

 

私にはまだまだ学ぶことだらけですが、少しでも早くお客様のお力になれるよう、会うたびにパワーアップしているよう、頑張っていきます。

どうぞよろしくお願いします。


もしも高校野球の女子マネージャーが

ドラッカーの「マネジメント」を読んだら 岩崎夏海著

税理士 佐々木良一郎のブックレビュー

今回は「もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの

「マネジメント」を読んだら(岩崎夏海著)」をご紹介したいと思います。

ピーター・ドラッカーという人物をご存知でしょうか。

 

ピーター・ドラッカーは、20世紀最大の経営学者であり、マネジメントの父と称される人物です。

 

ドラッカーの書籍である「マネジメント」は、企業経営のマネジメントについて書かれた書籍です。

本作は、高校野球の女子マネージャーが、この「マネジメント」を読んで、野球部をマネジメントし、甲子園を目指す小説となっています。

 

主人公は、思いもよらない理由から野球部のマネージャーになり、一つの目標を立てました。

「野球部を甲子園に連れていく」とはいえ、野球強豪校でもない普通の進学校。

甲子園出場は夢のまた夢です。

そして現状の野球部の問題は、山積みです。

目標の欠如、部員のモチベーションの低エースのサボり癖。

監督とのコミュニケーション不足、つまらない練習…

しかし、主人公はドラッカーの「マネジメント」を頼りに、これらの問題を解決し、野球部を改革していきます。

 

例えば、ドラッカーによると・・・・

あらゆる組織には、その組織が何のために存在するのかという、組織の定義づけが必要であると述べています。

 

この主人公は、野球部とは、野球部の関わる全ての人に感動を与える組織と定義しました。

そして、その具体的な目標として、甲子園出場を目指すことにしたのです。

 

あなたの会社は何のために存在しているのでしょうか?

何を目指しているのでしょうか?

 

会社経営はこの問いに答える事から始まるのです。

さて、野球部のマネジメントが会社経営と何の関係があるのかと、お思いの方もいたかと思います。

このように野球部の問題は、全て会社経営の問題にもつながっているのです。

本作は、野球部の問題を通じて、ドラッカーの思想を学べるためイメージが湧きやすく理解しやすい内容となっています。

 

ドラッカーの「マネジメント」は、難解で内容を理解するのが大変です。

まずは、本作でドラッカーのエッセンスを学んで頂き、ご自身の会社のマネジメントを今一度考えてみて頂ければと思います。


おすすめグルメ グルメ リポーター 小池一匡

今回は大和市、国道246号線沿いにある、お蕎麦屋さん「あさひ」をご紹介します。

 

創業35年以上、テレビや雑誌でも紹介された事のある、大和でも人気のあるお店です。

駐車場はとても広いので、大型トラックの運転手さんたちにも大人気です。

早朝から開いており、お昼時には行列ができるほどの活気があります。

 

出汁に非常にこだわりを持っており、店長がその日の気候や気温に合わせて味を微調整しているとの事。

いつ食べても美味しいお蕎麦が食べられます。

 

「体にいいものはうまい」と掲げてます。

社長が市場で厳選した食材を使用しているので、麺だけでなくトッピングはどれも絶品です。

冷凍ではなく生の海老を一匹ずつ剥いて天ぷらにするなど、素材へのこだわりが見えます。

さらにかき揚げや海老天のボリュームがすごい!

 

厳選食材をふんだんに使用しながら低価格で食べられる。

まさに「うまい、早い、安い」と支持されています。

また、お蕎麦だけでなく、スパムむすびも名物。

「あさひといえばスパムむすび」との声も上がるほどです。

 

お蕎麦と並ぶ人気メニューでとてもオススメですが、こちらもいろんな味があるので、どれにしようか迷ってしまいます。

従業員の皆様も活気があり、食事だけでなく、サービスにもしっかりこだわっている事がわかります。

夏は冷たいお蕎麦、冬は温かいお蕎麦。

季節ごとに様々な味を楽しめます。

ぜひ「あさひ」のお蕎麦をご賞味ください!

「あさひ」(蕎麦屋)
神奈川県大和市上草柳541
電話 046-263-1422

 

 

 

 

横浜のビジョン税理士法人(旧鈴木税理士事務所)の事務所通信


使命感 100年経営とワクワクする良い会社創りを応援します!

中手企業に経営実践型のビジョン式「月次決算書」と「経営計画書」で
良い会社創りを応援をしている横浜市戸塚区の税理士法人です。

ぜひお気軽にお問合せ下さい!
ご相談・お問合せTEL 045-820-2626
メールでのお問合せ   https://suzuki-tax.net/contact/

横浜市戸塚区のビジョン税理士法人

代表税理士鈴木

【この記事を書いた人】
ビジョン税理士法人
代表社員 税理士 鈴木宗也(suzuki munenari)藤沢市在住
神奈川県横浜市戸塚区品濃町549-2 三宅ビル3階
JR東戸塚駅 東口徒歩3分 三菱UFJ銀行のビルの3階
趣味 海釣り、読書、BBQ、藤沢市の少年野球監督&税理士会戸塚支部野球部監督

 

 

投稿: 事務所通信 タグ: , , , .