横浜の税理士 鈴木税理士事務所
税理士 サービス案内
鈴木税理士事務所
 「経営計画書」と「月次決算書」 横浜の税理士事務所で実績No.1
 鈴木式月次決算書  自社の経営状況を的確に確認し、どこに手を打てば利益が出るのか?、会社経営に必要となる利益額は?、必要となる粗利と売上は?について、ABC分析や年計表、未来会計図、儲けたお金はどこに行ったのか?(キャッシュフロー計算書)を用いて、分かり易く説明します。
経営に生かせる会計を社長と幹部に理解して頂き、月次決算書を用いて無限にある打つべき手を考えて頂きます。
 経営計画書 経営計画書は、社長の事業経営に対する夢や想いを記述した会社が成長・発展するための設計図であり、高収益型の事業構造を造るための魔法の書です。
ビジョン・経営理念・3年後10年後における会社の未来像、戦略・戦術・数字について、社長自らが筆をとり、精魂を込めて経営計画書を作成して頂く為のサポートをします。
記帳や経理から決算・税務申告・確定申告など
相続の発生から申告・納税まで
独立や個人事業者から法人成りの方


税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼に答え、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命としています(税理士法第1条)。
そこで、当税理士事務所ではクライアントに代わり、申告書などの税務書類・会計帳簿や決算書類を作成します。
そして、税務調査ではお客様の代理人として、税務署と折衝をします。

『税理士の意義』

 法治国家において、法を守ることは当然のことですが、法を知らないことによって 無駄な税を支払っていることが多くあります。そこで、当税理士事務所は、法を知り・常に十分な知識を習得し・日々その向上に努める事によって、お客様の無駄な税を適法に排除します。


サービス 内容
1) 税務サービス
税金というのは一般の方には理解しにくいものです。

そこで、個人事業者の毎年3月の確定申告から法人の決算・日々の経理上の管理・帳簿のつけ方・年末調整、節税を含めた税金のアドバイスまでサポート致します。

また、各種届出業務から中間決算、四半期決算、法人税申告書等の作成、税務戦略立案、資金シミュレーション、個人のファイナンシャル・プランニン、中長期的なタックスプランニング導入の検討まで幅広くサポートします。


@法人・個人に係る全般的な税務相談
A顧客作成の税務申告書のレビュー
B税務申告書の作成

C税務戦略立案
D税務調査立会

E確定申告
2) 会計 ・財務会計
企業に利害を持つ関係者は、財務情報を必要としています。財務諸表は情報提供者である企業からこれら情報利用者である各種利害関係者に対する情報の伝達ツールとして機能しており、財務諸表作成にあたり企業会計原則、会社法に基づき、適切なサポートを致します。

3) 会計システム導入 経営者にタイムリーで、正しい会計情報が報告されるシステムを弥生会計等のアプリケーションを用いて構築するお手伝いをします。
4) 支援、その他 @諸規程、議事録、契約書の作成
A経理課新人研修支援
5)銀行融資サポート

銀行等の金融機関から融資を希望される際に、中小企業チェックリストの作成から融資のアドバイスまで、支援致します。
6)相続税申告
相続税の申告は、財産評価や申告書の作成等に高度の専門性が必要であります。
相続税の申告期限は相続発生日から10ヵ月以内とされているため、申告のスケジュールから準備して頂く資料のアドバイス、並びに相続税申告・納税・その後の税務調査までサポートします。
7)会社設立、起業支援 独立開業や個人事業者から法人設立する際に、会社設立から設立後の税務・経営についてサポートします。
会社設立のメリット・デメリットなど様々な疑問・不安があると思います。
株式会社の設立・ご相談は、経験・知識ともに豊富な起業支援のプロにお任せ下さい。
※その他、お客様の要望に応じてサポート致します。

 税理士における基本的なサービス

クライアントの要望に応じて下記の専門家とも提携して、サービスを行う場合があります
弁護士事務所
銀行・信用金庫
司法書士事務所
他の税理士・公認会計士事務所
社会保険労務士事務所
行政書士事務所
保険会社
コンピュータシステム会社

その他、当事務所のクライアント同士が業務提携可能な場合は、双方の同意に基づきご紹介致します

横浜 神奈川 税理士



横浜の税理士 鈴木税理士事務所
Copyright(C)2004:横浜 税理士 鈴木税理士事務所 All rights reserved 税理士・税理士事務所/鈴木税理士事務所/神奈川県横浜市の税理士事務所/税理士・行政書士・FP